ハートテクノロジーズ株式会社

メタバース団体であるメタバースジャパンの理事・アドバイザーの紹介

LINEで送る
Pocket

はじめに

徐々に盛り上がりを示しているメタバースですが、

2022年5月現在日本にはメタバース関連団体が少なくとも4つあります。

4つとは、

日本メタバース協会、メタバースジャパン、メタバース推進協議会、日本デジタル空間経済連盟です。

その中で、メタバースジャパンの活動が最近活発になっていますので、この記事ではメタバースジャパンという団体について詳しく記したいと思います。

メタバースジャパンとは?

正式には 一般社団法人Metaverse Japanといいます。略称はMVJです。
従って、メタバースジャパンというカタカナ名は正式名称ではないのですが、通称として使われていくと考えられます。

Webサイトの設立趣旨によると、

 

業界や企業の垣根を越えて最先端の情報や世界観を広く共有するハブとなることで、メタバースという新しい概念を議論していく礎となります。

そして、日本が持つIPやアーティストのクリエイティビティや、新しい起業家の持つ力をメタバース時台に解き放つ様々な活動を行なうことで、日本の力がグローバルのマーケットやユーザーコミュニティで輝ける事を目指しています。

多様性を尊重しながら、人々の可能性を伸ばし、活躍できる場を増やす。

私たちMetaverse Japanは、幸せを育む新しい社会の力として、広く貢献しています。

 

出展:Metaverse Japanの公式Webサイト https:/metaverse-japan/org

 

メタバースジャパンの15人以上に及ぶ理事、アドバイザーを紹介します

現時点で、メタバースジャパンには代表理事1人、共同代表理事1人、理事7人、アドバイザー10人から構成されています。(2022年4月1日現在)

ここでは公式Webサイト以上にそれぞれの方について詳しく紹介したいと思います。

代表理事、共同代表理事の紹介

 

代表理事 

長田 新子氏

一般社団法人未来デザイン理事・事務局次長

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA エグゼクティブプロデューサ

経歴としては米国の伝統的な通信事業者であるAT&Tのシステム・サービス営業を行なった後、フィンランドの携帯電話メーカ(現在はマイクロソフトに譲渡)であるNOKIAの営業、マーケティング、広報責任者をになりました。

さらには、2007年にエナジードリンクで有名なレッドブル・ジャパンに入社されて、2017年まで勤務されてレッドブルを浸透させるのに貢献されました。

 

 

共同代表理事

馬淵 邦美 氏

PwCコンサルティング合同会社 マネージングディレクター

馬淵氏は大学卒業した後、米国のエージェンシー勤務を経て、デジタルエージェンシーのスタートアップを起業して事業拡大してバイアウトした実業家です。その後米国の目が・エージェンシー・グループの日本代表や4社のCEOになるなど、デジタルマーケティング業界で20年以上トップマネジメントを経験されている方です。

『データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」 ビッグデータからビジネス・チャンスをつかむ』(日経BP)という本は2013年に執筆されています。

『ブロックチェーンの衝撃』(日経BP)という本は2016年に執筆されています。

当たり前ですが、非常にデジタルマーケティングの最新情報に精通されている方です。

 

メタバース関連で様々な活動をなさっている7名の理事の方の紹介

 

山口 有希子 氏

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社 常務 エンタープライズマーケティング本部 本部長

1991年リクルートコスモス入社。その後、シスコシステムズ、ヤフージャパンなど複数の日本企業・外資企業にてマーケティング部門管理職に25年以上従事。日本IBMにおいてブランド部長およびデジタルコンテンツマーケティング&サービス部長を経て、2017年12月より現職。パナソニックのB2Bソリューション事業におけるCMOとして、国内外のマーケティング組織・機能を強化しつつ、企業トランスフォーメーションをドライブしている。

(出展 GLOVBIS 知見録 https://globis.jp/person_articles/1571)

マーケティングのプロフェッショナルの道を歩んでこられた方のようです。

筆者はちょうど2017年12月にパナソニックを卒業していますので、ちょうど入れ違いにパナソニックに入社されました。

パナソニックはこの数年外部から沢山のかたを招き入れて役員になられたりしています。代表的なのが山口様がいらっしゃるパナソニックのコネクテッドソリューションズ社の社長である樋口さんです。

かつ女性の幹部登用も増えてきており、山口さんはその代表格といえます。

 

 

杉山 知之氏

デジタルハリウッド大学 学長

1994年にデジタルハリウッド大学を設立しておられる方です。1994年というとまだ日本ではインターネットという言葉が知られるようになっていたもののまだ普及していなかった頃です。

その当時にマルチメディアクリエイターの養成のスクールを創設した先見の明が素晴らしいと思います。その実績も踏まえて、杉山様が理事に選ばれたのだと思います。

 

 

中馬 和彦氏

KDDI株式会社 事業創造本部 副本部長 兼 ビジネス開発部長 KDDI∞Lab長

日本のオープンインキュベーションの旗手と言われている方です。

メタバースの実験施設としても有名な”バーチャル渋谷”を立ち上げた方です。

それ故に理事に選ばれたと言っても過言ではありません。

 

 

 

豊田 啓介氏

東京大学生産研究所 特任教授 建築家

コモングラウンドという概念を提唱します。コモングラウンドにおいては、”環境”と”エージェント”というものの対比を通じて、現実と仮想空間の融合や、人とロボットの共生を提案されています。

 

 

楢崎 浩一氏

SOMPOホールディングス株式会社 デジタル事業オーナー グループCDO 執行役専務

1981年三菱商事入社されたのち、2000年から米国で複数ICT系企業の運営をしてこられました。

現在SOMPOホールディングスのデジタルトランスフォーメーション(DX)推進をなさっています。

 

 

 

宮田 裕章氏

慶應義塾大学医学部教授

髪の毛色含めて容姿が非常に個性的な方で、TV番組にも良く出演されています。

データサイエンスを中心としつつ、異分野との共創により、社会変革を目指している学者です。

 

 

 

絢斗 優氏

メディアアーチスト

2000年代前半からメディアアーチストとして活躍されています。

2010年代になり、ブロックチェーンなどの新たなトレンドに対して、アートとテクノロジーを用いて表現する活動を行われています。

 

 

色々な分野から10名のアドバイザーが選ばれています

 

藤本 真衣氏

株式会社グラコネ代表取締役 ”ミスビットコイン”

大学在学中にフリーランスとして活動を開始。タレントとしても、CM出演や舞台に出演。
TV番組の制作会社やIT企業を経て、2014年1月に「株式会社グラコネ」を設立。
いまはミスビットコインという名前で活躍されている。

 

 

 

 

加藤直人氏

クラスター株式会社 代表取締役CEO

最近、”メタバース さよならアトムの時代”というメタバースに関する著書を出版。

中学生の頃からプログラミングを行い、京都大学では宇宙論と量子物性論を研究。

2010年代前半は引きこもりとなるがスマホのゲーム開発で生計を立てた後、

クラスターを創業。社名であるクラスターという日本発のメタバースプラットフォームを立ち上げた。

 

 

 

山口 征浩氏

株式会社 Pschic VR Lab 代表取締役

2000年、同志社大学理工学部中退後、データセキュリティ製品を開発する『イーディーコントライブ』にアルバイトとして入社したのち、2003年、同社の上場の際に史上最年少上場会社の社長へと就任した方です。

社長退任後の2008年、マサチューセッツ工科大学(MIT)に単身で留学。

2014年に『Psychic VR Lab』を立ち上げたというとてもユニークな人生を送られている方です。

 

 

 

加納 裕三氏

株式会社bitFlyer 共同創業者

 

1976 年生まれ。2001年に東京大学大学院工学系研究科修了後、ゴールドマン・サックス証券に入社し、エンジニアとして自社決済システムの開発に従事し、さらにデリバティブ・転換社債トレーダーに転身して実績をあげられました。

その後、bitFlyerを立ち上げられ、いわゆる仮想通貨の世界で著名な方です。

 

 

 

 

澤邊 芳明氏

株式会社ワントゥーテン 代表取締役社長

学生時代に交通事故にあい、一時休学し復学後にプログラミングを習得した上で、京都の地域創生団体で理事を務め、様々なイベントを行うなどアクティブな活動を続け、

1997年、まだ大学在学中に個人事業にて今の会社の前身にあたるワントゥーテンデザインを創業。

それ以来、オリンピックイベントなどのクリエイターとして活躍されています。

 

 

 

さわえ みか氏

株式会社HIKKY COO / CQO

大阪市出身。大阪モード学園ヘアメイク学科卒業した後、ヘアメイクアーチストとしてTV、雑誌、ショーで活躍。その後、イラストレーターに転身されて、漫画連載、放送関連、ファッションイラストなどの制作にかかわると共に、女子クリエイター集団「つくる女」を結成して活躍されています。

 

 

 

 

國光 宏尚氏

株式会社Thirdverse 代表取締役CEO / ファウンダー
株式会社フィナンシェ代表取締役CEO / ファウンダー
株式会社gumi ファウンダー / gumi cryptos capital Managing Partner

最近メタバースとWeb3という著書も出版されています。

2000年代後半携帯電話向けSNS gumiを立ち上げて成功させてから、モバイルゲーム界で活躍されている方です。

 

 

 

 

天野 清之氏

株式会社カヤック メタバース専門部隊 事業部長

プログラムとデザインを組み合わせた展示、アプリ、WEB、映像などの企画、演出を手掛けると共に、

映像監督、アーチストとしても活躍されています。

 

 

 

 

せきぐち あいみ氏

VRアーティスト

元々タレント、女優として活躍されたのち、現在は、

バーチャルリアリティの世界で、立体のアートを描く「VRアート」の制作やライブパフォーマンスをする「VRアーティスト」としての活動が中心になっています。

 

 

 

 

道下 剣志郎氏

SAKURA 法律事務所 代表弁護士

大学卒業し、弁護士資格取得後、西村あさひ法律事務所に勤務後、SAKURA法律事務所開業され、様々な分野の弁護士として活躍される中で、ITにも強く、最近はメタバース関連で法律に纏わることのメディア発信も積極的に行われています。

 

まとめ

メタバースジャパンの代表理事、理事、アドバイザーはどういう方がいるかを紹介させていただきました。

他の団体に比べて人数が非常に多く、かつメタバース関連の実業家、クリエイターなどが沢山参加しているのが特徴です。

今後のメタバースジャパンの活動に注目していきたいと思います。

 

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

IoT関係でお悩みの企業様、独立して顧問へなりたい方、経験豊富な当社がサポートいたします!

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP