ハートテクノロジーズ株式会社

京都観光のツアーに参加してきました

LINEで送る
Pocket

今回、京都観光のツアーに久しぶりに参加しました。それも清水寺とか金閣寺とか嵐山といった超有名な観光地でなく、千本通という通りの商店街の周りを散策するツアーに知り合いから誘われて行ってきました。

千本通りとは?

 

京都市内を南北に走る通りの中でも有名な通りの一つです。場所のイメージを知っていただくために申せば、京都の一番の繁華街である烏丸通りよりは西で、京都市の西側にあたる葛野大路通りよりは東になります。

 

千本通りで有名な場所

1)千本長者町

お金持ちがたくさん住んでいたといわれるこの千本長者町の交差点から東を見ると、毎年8月16日の五山送り火でも最も有名な山である大文字山が見えます。今でも8月16日当日、特に年配の方は大文字山の方を見て祈願をするそうです。

2)千本日活

 

レトロな成人映画の映画館が現存しています!元々はこのあたりは遊郭街であり、その事務所があったのがこの映画館の場所だったそうです。昭和33年の売春防止法により、遊郭がなくなり衰退する中で出来たのがこの映画館です。ただし、当時は当方の映画館でした。途中で東宝から日活に変わり、かつ日活も成人映画がメインになり、いまでもその成人映画を上映しているのがこの映画館なのです。

今回のツアーでは映画館の中も見学させていただき、最も貴重だったのは映写室を見学させていただいたことです。この写真をご覧ください。

 

3)遊郭街の名残と、有名なすっぽん屋さん 大市

 

もうほとんどの遊郭の建物は取り壊されて新しい建物になっていますが、少しだけ当時の建物が残っています。この2Fの丸形ランプなどに風情がありますね・・・

そしてその近くには有名なすっぽん料理店 大市があります。戦後はマッカーサー元帥が来たり、歴代の総理大臣は必ず訪れることで有名な店です。

 

4)光清寺

 

重森三鈴が作庭した庭園がある寺です。重森三鈴の作品で有名なのは京都では紅葉で有名な東福寺、あとは私が住んでいる松尾大社などにあるのは有名で、私も何度も見学していますが、この光清寺にもあるのは初めて知りました。この寺の重森三鈴の作品は、”心和の庭”という名前で普段は見れませんが、今回のツアーで観ることが出来ました。以下の写真をご覧ください。

 

おわりに

今回久しぶりに京都の観光ツアーに参加しました。やはり京都の伝統ある寺や史跡を見るのはとても楽しいし、歴史を学ぶことにもなり好奇心が駆り立てられます。

今後もこういった観光ツアーには時間があるときは参加し、みなさまにもその内容を少しでもシェア出来ればと思っています。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

IoT関係でお悩みの企業様、独立して顧問へなりたい方、経験豊富な当社がサポートいたします!

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP