ハートテクノロジーズ株式会社

この約2年間のBLEが関係した開発支援内容をまとめてみました

LINEで送る
Pocket

この約2年間BLE関連で支援させていただいた会社が全部で9社あります。8社それぞれで支援してきた内容は異なりますが、今回BLE関連で、どのような支援をしてきたかを振り返り、整理してみたいと思います。

それぞれ会社名は伏せさせていただきますが、どういう業種で、かつ私がBLE関連でどういう仕事をしてきたかを紹介させて頂きます。

1)某精密機器メーカ→スマートロック関連の開発支援

 

BLEを電子錠として解錠・施錠に用いたり、スマホから様々設定を行なうために用いたりしました。

この開発支援のときは、正直私もBLEに関してそれほど中身は詳しくなく、過去のPHSやWi-Fi開発の時のノウハウを頼りに進めていましたが、以下の2点の経験をすることが出来ました。

①近くにWi-FiがあるときBLEの通信が影響を受けたこと。
②スマホとのBLE接続において、特定のスマホ機種でうまく接続が出来ないという問題が起きたこと。

 

2)某カードリーダ関連開発メーカに対する通信トラブル支援

 

BLE通信がうまくいかないという問題が発生し、その原因を探るという支援を行ないました。

この支援を通じて、BLE通信がうまくいかない原因としては、無線そのものよりも無線通信を制御するアプリケーションソフト側の不具合の場合があることを経験しました。

 

3)某センサー機器開発メーカに対する通信トラブル支援

 

上記2)に少しに似ていますが、より具体的に原因を追及して、ほぼ原因を特定することが出来ました。シーケンス図を描いて解析する手順も詳しくお伝えしました。

ポイントとしては、BLEの通信において、あまりデータを急いで送りすぎない方が良いと言うことを経験しました。

 

4)某大手ITメーカに対する通信トラブル支援

 

非常に上位概念のところでトラブルがありましたので、どういうところに注目して通信トラブル原因を解析するかをアドバイスしました。

 

5)某雑貨メーカに対してIoT関連機器開発支援

 

新商品開発において、その商品からのデータをスマートフォンで見たり、クラウド経由して、外のスマートフォンでみるといった開発を行ないました。

ここでもBLEに関して様々なトラブルがありましたが、今までの経験を踏まえて、中の通信シーケンスも良く観察した上で、問題解決を図ってきました。

それでも特定のスマートフォン(Android端末)において、うまく繋がらないという問題が生じたりしており、BLE通信の難しさを改めて実感している次第です。

 

6)某メーカに対するIoT関連商品開発全般支援

 

この会社は元々IoTや電気通信機器とは全く関係無い会社でしたが、最近はIoT関連、それもBLEを用いてスマートフォンでデータを表示するといった機器を何機種が販売しており、それらの機器でも問題点アドバイスや、開発の仕方そのもののに関するアドバイス、設計内部の成果物支援などを行なってきました。

 

7)某機械メーカに対してIoT関連システム設計支援

 

このメーカに対しては、BLEで実現したいことの構想を持ちかけられて私の方でそれを実現する詳細シーケンス図を作成するといった支援を行なってきました。すなわち支援先が設計した内容について、
アドバイスすると言うよりも、私の方でシステム設計自体を行なうという仕事になりました。

これまでかなりBLEに関する知識・技術が向上してきましたので、このように依頼を受ければ、どのようにBLEの特性を利用してシステム設計を行なうかまで自ら行なうことができております。

 

8)某工業機器メーカに対してIoT全般の基礎的内容指導

 

基礎的内容指導の中では、BLE全般に関する勉強会なども実施しました。これも今まで培ってきた資料が役立っています。

 

9)某ベンチャー企業に対してBLE通信トラブル解析の方法支援

 

某ベンチャー企業に対してBLE通信トラブル解析の方法をお伝えしました。これも過去の事例での解決経験が役立ちました。

 

このように、BLEに関しては今まで様々な支援を通じてかなりの技術ノウハウを私自身が蓄積することができ、それをまた他の会社の支援に利用させていただくと言った好循環が生まれております。

今後は、今までのノウハウを体系的にテキストとしてまとめたり、動画で解説するといったことを行っていきたいと思っています。

テキストや動画ができあがったら、このサイトでまた紹介していきたいと思います。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

IoT関係でお悩みの企業様、独立して顧問へなりたい方、経験豊富な当社がサポートいたします!

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP