ハートテクノロジーズ株式会社

一つ一つの言葉を大切にする

LINEで送る
Pocket

昨日も仕事はテレワーク、会議はWEB会議でした。昨日のWEB会議の一つが、私が関わっている商品開発プロジェクトのシステムテストを支援している会社とのテスト計画に関する打ち合わせでした。

打ち合わせの中で私が指摘したのは、文章の中で出てくる略語に拘ろうということです。

技術用語でも一般で使われる用語でもたくさんの略語が使われていますね。そして新たな略語がたくさん生まれています。

昨日私からは、略語について、その略語の意味が何なのかを理解したほうが良いということを申しました。

 

たとえば、技術用語の例では、

AWS=Amazon Web Service

AI= Artificial Intelligence

IoT= Internet  of Things

等です。

 

もう少し良くPC、ネットの世界で使われる用語の例では、

PDF= Portable Document Format

CSV= Comma Separated Value

MP3= MPEG-1 Audio Layer-3

MPEG= Moving Picture Experts Group

等です。

 

略語をそのまま略語で見過ごすのではく、略語の意味をきちんと理解することで、物事の理解が深まると思います。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

IoT関係でお悩みの企業様、独立して顧問へなりたい方、経験豊富な当社がサポートいたします!

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP